忍者ブログ

茶の湯覚

このブログは、「茶道」についての月梅の個人的な覚書です。 調べたことを纏めると同時に、誰かのお役にたてれば幸いと思い、公開しています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログのアクセス解析を見てみると、断トツで「ブリブリ香合」で検索してきてくださる方が多いんですね。

「ブリブリ香合」(ぶりぶり香合・振り振り香合)

ええ。検索したい気持ち、わかります。なんて素敵なネーミング。
私も初めて聞いた時は検索しました。漢字は「振り振り」なんですが、なぜ最初から濁るのか。
「ふりふり香合」ならこんなに気にならなかったと思う。

もともとは江戸時代の玩具「振り振り」を模したものらしいのですが、このもとになる「振り振り」がよくわかりません。WEBの辞書によると、
「八角形の槌に似た形で鶴と亀、尉と姥などを描く。」
なんか、子供のおもちゃにしてはずいぶん渋いチョイスの柄ですね。
「小さな車をつけて引きずって遊ぶとも、木製の球を打つともいう。」
やっぱり、遊び方はよくわかっていないらしい。
「また、正月、魔よけとして室内に飾ったりした。」
ああ、だから鶴亀・・・。香合でもおめでたい柄が多いですもんね。

お正月だけのお道具なので、見かけたら、江戸時代に思いをはせてみるのもいいかもしれません。
もう、次に会えるのは来年かな?



■―■―■―■―■―■―■―■―■
茶道に関するブログを探すなら↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
茶の湯@wiki
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<<節分に思ふ  | HOME |  【書籍】お茶席の冒険>>
Copyright ©  -- 茶の湯覚 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ