忍者ブログ

茶の湯覚

このブログは、「茶道」についての月梅の個人的な覚書です。 調べたことを纏めると同時に、誰かのお役にたてれば幸いと思い、公開しています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


早いもので、来年のお道具を見かけるようになりました。
来年、平成23年の干支は「辛卯」、勅題は「葉」です。

勅題というのは、毎年皇居で開催される歌会始の「お題」のこと。
歌会始で詠まれる歌は、一般の人々にも公募されていて、昭和22年からは、平易な題が選ばれています。
今、調べて知ったんですが、この歌会始の歌っていうのは、いまでは、インターネットでも応募できるんですね。
当然、歌会ですから、和歌のためのお題なのですが、茶道の世界でも新年のお茶会では、これにちなんでお道具が取り扱われたりします。

「葉」という、お題。イマイチぴんとこなかったのですが、作品を見たら、なるほど!というものが多いですね。
松葉やは趣あるモチーフの一つ。ちょっと秋っぽい印象もありますね。
クローバーも多数見かけました。洋風のモチーフですが、かわいい。




個人的な趣味では、干支の中では、兎は一押しに可愛いですよね。
見てるだけで楽しい。
雪うさぎのモチーフのお茶碗が、かわいい。
瞳がつぶら・・・。



今年のお題と干支は、「アタリ」ですね。
新年を過ぎても使えるし、可愛いものが多いです。
自分で季節もののお道具まではなかなか・・・
という方も、お懐紙や扇子をそろえてみてはいかがでしょうか。



新春のお道具は、売り切れ必死なので気に入ったものは、お早めに。

なんだか、宣伝みたいになってしまいました。
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
茶の湯@wiki
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<<手帳あれこれ  | HOME |  すぐわかる茶室の見かた>>
Copyright ©  -- 茶の湯覚 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ